So-net無料ブログ作成
検索選択

イチロー 成績 2012 [スポーツ]

スポンサーリンク




イチロー 成績 2012


2012年は、イチローにとって成績の振るわない
シーズンになっています。

チームも勝てなくなって、
看板選手であるイチローへの批判が日増しに強くなっていました。

さすがのイチローも、衰えがきたのかな?
ち感じていたときに、ビッグニュースが飛び込んできました。


イチロー、ヤンキースへ電撃移籍


本当に、びっくりしました。
いくら不振だとはいえ、まだシーズン半ばです。

何があったのかと、ネットで検索してみると
マリナーズという球団自体が
世代交代というか、若返りを図ろうとしていた
という状況がありました。

イチローは、自身の衰えが顕著になって
チームに迷惑をかける前に、自分から“身を引いた”
可能性があります。

契約自体は、今季シーズン終了までプレーできる
契約になっています。
つまり、残留する気になれば出来たということです。

しかし、あえてそれを選択しなかったイチロー。
いくら看板選手とはいえ、イチロー38歳。
ピークは、超えているとの見方が大半です。

つまり、他球団に移籍して
レギュラーを勝ち取ることは、いかにイチローといえど
マリナーズに残留するより、はるかに過酷です。

それがわかっているから
今回のイチローの電撃移籍について
マリナーズの首脳陣が高く評価する
コメントを発表しています。


イチローもこうなったら
新天地・ヤンキースで、以前のような活躍を見せて
ヤンキースの看板選手になってほしいですね。

マリナーズと違って、
ヤンキースは優勝争いをしている球団です。

プレッシャーのかかる場面こそ
集中力MAXで必ず結果を出してきたイチローです。
優勝のかかったここ一番では、頼もしい存在となるでしょう。


>>イチローの電撃移籍で一番ショックを受けているのはこの人です


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。